« 風評被害から救おう いわき市 相馬市 | Main | ピンポイントで支援する »

何のためにそれをするのか,を知らせる

 自分の子どもが通い始めた保育施設で,天気がよいのに外遊びをしてない様子が分かった。
 家に帰ってきても,散歩に出たがるのだ。食も細い。
「ははあ,これは風評被害に,うちの子もあっているんだなあ。」
と思い,施設には県知事のメッセージとその根拠になる数値などを知らせた。また,茨城県のホームページを見ることもすすめた。
 それで対応してくれたのか,次からはしっかり外遊びをし,満足して家に帰ってきた。
 その保育施設では,「何のために外遊びを避けているか」を説明していなかった。
 察しは付いたが,やはり,趣意説明はあった方がよい。

 原発事故では,排出される水の汚染が問題になっている。
 当然,対策はされなければならない。
 しかし,水対策だけをすればよいのか,というわけでもない。
 実は,放水が始まった時点で,この水の問題は必然的に起きることが予想されていた。
 コップに貯まった水の温度が上がって,それをうめるのに水を入れたら,あふれるのは当然の話。
 だから,時間は掛かっても,冷却水は循環させなければならない。
 その冷却水に直接さわらないようにして,冷却水を冷却していく。
 このシステムを復旧できなければ,事は大きくなる。大事だ。

 現在,炉心を守るために水を外から入れている。
 それをしないと,更に重大な事態に陥る危険があるからだ。
 その結果,外部への漏れがある。
....と想像している。
 現場では,本当にがんばっていると思う。
 それを統括する人は,「何のためにそれをするか」を,国民にメッセージを出していって欲しい。
 断片的な話だけを聞かされても,憶測で物を考えるしかなくなる。
 そういうことは避けたい。

|

« 風評被害から救おう いわき市 相馬市 | Main | ピンポイントで支援する »

Comments

こんにちは小野です。
お邪魔します。
ブログなかなかいいですね。
保育園の話ともていいです。
ちゃんと情報を差し上げていらっしゃるのがいいです。
当たり前か。商売商売(xx;
わかること、できることはしていくですね。
ブログ拝見していると気持ちが落ち着きす。
分かりやすい。
先日郵便局から義援金を赤十字にしました。
昨日は大阪駅であしなが基金に寄付しました。
また出来るといいなぁと思います。
冷静に怖がるですね。
頑張って下さい。

Posted by: 小野則子 | April 17, 2011 at 04:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31002/51277342

Listed below are links to weblogs that reference 何のためにそれをするのか,を知らせる:

« 風評被害から救おう いわき市 相馬市 | Main | ピンポイントで支援する »